スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ ダルメシアンのフェンディちゃんのワードローブ

2009-09-12 (Sat) 23:35[ 編集 ]
(ふうちゃんのママより)

レコハウスの教室は、洋裁経験のない生徒さんがほとんどです。

ミシンもなければ、洋裁道具も持っていなくて・・・でも、わが子にピッタリの

かわいい服を着せたくて 随分遠くからもわんこと一緒に来てくれます (*^_^*)



ダルメシアンのフェンディちゃんのママも 洋裁経験がありません。

レコハウスにきて、およそ9ヶ月になります。

ダルメシアンは短毛種で、とても寒がりなのに、胸の厚みに比較してウエストが細く

既製のものでは対応できず、それまでママは随分苦労していました。

胸とウエストの差が30cm近くある こんな体ですもの (>_<;)




ふうママも、教室を始めて3年目になり、大抵の犬種に対応できるようになりましたが

ダルメシアンの 流線型の体には ビックリです!

服を縫うことは、洋裁経験のある人ならできますが、

それぞれの個性的な体に合った原型を 生徒さんと一緒に作り上げることが ふうママの仕事です。


本当に 難しい体なのにね。 フェンディちゃんのママは、わが子可愛さと、

必要にせまられて、こつこつ頑張りました。

今日は その作品の一部をご紹介しますね。

背中にちょうちょの刺繍を飛ばした 変形のセーラーカラーのワンピースです。







同じ製図を使って、練習のためにプーサンの刺繍をしたワンピースを 作ってみました。







キャップスリーブのコートドレスです。

ボタンも共布でくるみボタンにし、ひとつひとつにいちごの刺繍をしました。







刺繍が好きなフェンディちゃんのママは、その才能をフェンディちゃんの服に

十分に生かすことができ、世界でたった一つのフェンディちゃんのための素敵な服が

これからも 優しいママの手で作り出されていくことでしょう。


画像は、カメラが得意な フェンディちゃんのパパが送ってくださいました。









☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 DESIGN ROOM
Reco House
  ℡  082-209-4355
  Mail reco-house@kme.biglobe.ne.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://xrecohouse.blog130.fc2.com/tb.php/58-32f497f2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。