スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーダーメイド介護服

2014-10-26 (Sun) 00:42[ 編集 ]
ここのところ朝晩の気温の差が大きくて着るものを考えてしまいますね。
太陽の香りのするほかほかの布団に幸せを感じたりもしています


tabi6.jpg



先日、ヨークシャテリアの1歳4か月になる女の子がパパ・ママと来てくれました。
小さな体に大きなカラーをつけたモカちゃんは、まだあどけなさが残る
とても可愛い女の子です


家14


通常は飲み込んでも差し障りない程度のやわらかいおやつが運の悪いことに
食道に引っかかってしまい手術することになってしまったのだそうです。
この日は傷口を保護するための介護服のご相談でした


家12


まず、小さな体と傷口がカバーできるか別布で仮縫いをさせていただきました。
あまりに華奢な体は服の脱ぎ着も恐る恐るのかんじです


ママの心配をよそにちょこまかと動き回るもかちゃんには
術後服らしいものより、
その機能を兼ねたおしゃれなお洋服を作ってあげたいと思うのです。
出来上がりはまた見ていただきますね


もかちゃんのママさんから
「やわらかくて詰まりそうにない食べ物でも詰まってしまうこともあるので
変化に気づいたら早目に対応した方がよいことを皆さんにお伝えしてください。」

とのことでした


          


飼い主さんと相談しながら作ってきた介護用品の一部を見てくださいね。

ブーツ1

後ろ脚を引きずる大型高齢のわんちゃん用ブーツ
擦れる部分に本革を使いました。
(ミシンが悲鳴をあげるのでもう作ることはできません


ぐり&ぐら7



p.png

ソロモン動物病院の先生にアドバイスいただきながら作った靴下



ぐり&ぐら2

内またの部分の腫瘍の擦れをカバーするパンツ


3ぐり&ぐら

『女の子なので可愛く』とのご希望で作らせていただいた
お散歩介助用ハーネス

少しでもお役に立っていたらうれしいです。
『RecoHouseの介護服ブログ』の方もお時間あれば見てくださいね。
・・・・・更新しなくっちゃ




ランキングに参加してます。応援してね♪

にほんブログ村




コメント

介護服ですか?今まで考えたこともなかったです。必要なんですね~今まで漫然と散歩してる姿を見てましたが、そういう目で見てみるとまた違うことを感じるかもしれません。

自遊自足さんへ

そうなんですよね。
可愛いだけではなく、洋服や介護用品が必要なわんちゃんも
多いんですよ~
形だけでなく素材を選ばなければいけないわんちゃんもいて
着せるならサイズや目的に合った可愛い服を・・
と思っているんです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://xrecohouse.blog130.fc2.com/tb.php/569-63524b8a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。